読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電力自由化を有効活用!電力コストの削減に

業界最大級の導入実績を誇るイーレックス・スパーク・マーケティングの口コミ

実績のない会社と契約しても大丈夫?

現状より停電しやすくなったり、電力の契約先によって不安定になるということはないということです。すべての会社の電気は、いままでと同じ送電網を入り混じって流れるので、電力会社やプランによって受け取る電気の品質が違うということはない仕組みになっています。


電線や電柱の故障対応についても、送電会社がすべて担うことになっているので、契約した会社によって停電修理の速さが違う、ということもないです。

日本の自由化の制度では、万一会社が潰れた場合でも、消費者保護の観点から、電気が止められることはありません。


ただ、一時的ですが、ちょっと割高の電気料金を払ってもらうことにはなるようです。それも、新しい電力会社を選んでもらうまでの一時の話になります。